あなたにとってより良いお住まいが見つかりますように

有限会社 安田学研会館は1989年に岐阜大学の学生さん向けに賃貸マンションを始めて以来、多くの学生の方に住んでいただいております。創業当時はまだ岐阜大学もキャンパス移設をして間もないころで、優良な賃貸住宅は周辺にほとんどない状態でした。

ちょうどそのころに自分の娘を遠地で大学に行かせていた創業主は、やはり自分の娘の住まいの問題に直面しました。自分の周りでは、安心して学生の方が住んでいただける物件をつくりたいという思いから最初の物件に着手しました。その後、順次物件を増やしていき、単身の方向け1Kから2LDK,3LDK,戸建賃貸までご用意しております。

築年数が古い物件もありますが、外装、内装ともリフォームしており、特に退去後の内装リフォームには新しく住んでいただける方に気持ちよく新生活を始めていただけるよう出来る限りのことはするよう心掛けております。

以前次のような感想をお伝えいただいたことがあります。割とお値打ちな価格帯の弊社物件にお住まいの方とお話しする機会があったのですが、他物件に住む友人の方がその方のお部屋をお訪ねになった際に、自分の部屋の壁紙は入居した時から黒ずんでいたけど、弊社物件にお住まいの方の部屋の壁紙はきれいだね、と言われたそうです。私どもも全部の壁紙を全て退去時に張り替えしているわけではありませんが、退去後には必ず私自身が確認に行き、リフォーム内容の指示をしております。壁紙を張り替える基準も人それぞれなのですが、私自身が住みたくなるような状態にするよう心掛けております。

2014年4月には、2LDK,3LDKの間取りで外断熱と自然素材で超エコ×健康住宅をコンセプトとした新築賃貸マンションも完成します。

岐阜大学周辺にて賃貸マンションをお探しの際には、是非ご検討くださいますようお願い申し上げます。