あなたにとってより良いお住まいが見つかりますように

岐阜大学での試験の日は、アクセス道がとっても渋滞しています。
そこで、抜け道をいくつかご紹介します。
折立北浦の交差点から岐阜大学正門までの直線道路はかならず渋滞しますので、ここまで来たら車から降りた方が早いです。
折立北浦の交差点から、徒歩でも10分程度です。


より大きな地図で 岐阜大学 渋滞抜け道マップ を表示

ここでご紹介する抜け道の活用につきましては、渋滞しないことを保証するものではありません。ご利用に関しましては自己責任でお願いします。

赤線:
渋滞すると思われます。高速ICからアクセスすると主にR77岐阜環状線を使うことになります。素直に進むとR78の繰舟橋を渡ります。R78は片側2車線道路ですが、岐阜大学正門に向かう折立北浦の交差点を右折しますので、右側車線は右折待ちの車両で渋滞します。そして左側も何故か渋滞します。左側車線にいますと右折出来ませんので最初から右側車線を進んでください。
左側車線にいて右折出来ない場合も次の折立稲葉という交差点を右折すると岐阜大学の方向に行くことができます。あえて折立北浦の交差点で右側車線に並ばずに直進して次の折立稲葉の交差点を右折する方法もありますが、何故か左側車線も渋滞していますので、あまり変わらないかもしれません。

緑線:抜け道1
若干渋滞ポイントは通りますが、一番近くまで行けます。降車ポイントで降りたら岐阜大学正門はすぐそこです。
青線:抜け道2
渋滞が激しい時はこの抜け道の開始ポイントまでも渋滞している可能性がありますが、一番効率のいい道だと思います。
ただ、途中の曲がるポイントが分かりにくいので、十分下調べをしないと迷ってしまうかもしれません。
紫線:抜け道3
少し遠回りですが、道もわかりやすいのでおすすめの抜け道です。最後に右折する交差点が少し気を付けないと通過してしまいます。左手に、みながわクリニック、右側がタクシー駐車場があります。信号のない交差点で若干細い農道です。ここを曲がらないと渋滞ポイントに突入してしまいます。
折立北浦の交差点のすぐ近くまで行くことができますので、そこから歩いて10分程度で岐阜大学正門に到着します。 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です